飄然と生きて

<   2006年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

日曜日も

出勤して、ちょっと資料の整理。
いつまでもグチばっかり言ってても、誰も手伝ってくれる訳じゃない。

これから暫くは、休みの日に出勤して、資料の整理をすることにしよう。
基本的に、休みは休みたいので、全部の休みとは言わないが、誰にも邪魔されずに、自分のやりたい分の整理ができるのが良い。
それで、勤務時間にいつもパニック状態でいることが緩和されれば、良しとしよう。

ウチの会社、組合が強くて「サービス超勤、禁止!」なんて言っているが、そんなもの、まじめに仕事しようって者には、何の役にも立っていない。
サービス超勤を禁止させるには、「働いた時間を確実にカウントすること」が必要なので、「予め超勤を申請していなければ働かせない」と言うのではいけないのだ。
そんなもん、上司がどんなに「休んでくれ」と言っても、お客さんに出す資料ができあがっていない以上、会社を追い出されても、どこかで資料を作るしかない。
それこそ「サービス超勤」なのであって、「会社でやってなけりゃサービス超勤じゃない」っていうのは、会社の思う壺なのだ。
約束の期日までに資料を仕上げる気がなくて、その言い訳を管理者や会社の制度のせいにする人間には、便利な制度なのかもしれないが、そんなんでお客様の信用なんてもらえるハズもない。

今まで、何度そんな話しをしたかしれないけれど、誰も耳を貸す者はいない。

最近は担当者がこなしきれないほどの管理資料の提出が求められていて、営業やSEは仕事が優先なのか、管理資料の提出が大事なのか、分からなくなってきている。

普通の会社だったら、疾うに倒産している会社なのだが、ツブれない分、社員にツケが回ってくる。

「大半の社員ができない(こなせない)制度は、制度の方が悪いのだ」と、何度言っても理解できない。
前に出向していた会社では「常識」なことなのに。

いつまで続くのか、こんな会社。

自殺者が出てるのは、何も学校ばかりじゃないのだ。
[PR]
by tak1earth | 2006-10-31 00:07

今日は

カミさんが実家に帰省中。
下の娘を連れて。

金が無くて、去年も今年も夏に帰省できなかった。
去年はお父さんが来てくれたから良かったけど。
今年は会ってないから。

俺も甲斐性無しだな~。

飄々と生きようと思っても、世の中はしがらみだらけ。
権力欲に、なんだか自分の意見さえ通れば良いような人間も多い。

どこまで生きれば幸せだと感じるのか?

子供達が大きくなって、自分の世界に旅立ってしまえば、
自分の人生をまっとうしたことになるのか?

生き物は、自分の子孫が無事に大人になるまでしか健康でいられないのだという。
だから、ひとは40歳近くで厄年を迎えて、何もしなければ、50歳になる10年間に色んな病気を発症して死んでいくのだろう。
昔、人生50年と言われたのはそのためだ。

グダグダ言っててもしょうがないから、まだまだ続くかもしれない自分の人生を楽しく生きよう。
まだ、子供達がみんな一人前になった訳じゃあないから。
できることに最前を尽くして。
[PR]
by tak1earth | 2006-10-29 00:25

今日は

仕事でやなことがあった。

すごい腹が立つこと。
一生懸命にやってきたことが、なんだか馬鹿にされたみたいで、めちゃくちゃ悔しかった。

でも、負けないよ。
なんとか乗り切ろう...。

あんまり腹が立つから、こんな時間に目が覚めちゃった。
一応ブログにも書いたし、ちょっとスッキリ、また寝よう。
[PR]
by tak1earth | 2006-10-27 03:17

さてさて

何から書こうか、って、面倒だから書く気になったことしか書かないんだけど。

娘の歯の矯正は、現在調査中。
親父がお金を都合してくれるそうで、ただ感謝感謝。

それとは別に、仕事の方の意欲は欠けていく一方だね~。
もう止めようがないのかな~。

今年も、面談の時だけ仮面を被って、「頑張ります」ってやるのかな~。
そんなの、見抜かれてしまうような気がするんだけど。

ただ、今の最悪の職場から異動するには昇進するしかない?
昇進すると、異動になって、単身赴任。
高1の娘も、中1の娘も、帰ってきたときは、嫁に行く時かもしれないね~。
運命で片づけられないことかもしれないね~。

世の中は理不尽の中にあって、ウチ会社は、そ理不尽さに更に拍車をかけている。
その流れを止めようとする経営陣もいなければ、意見する管理者もいない。
本当にこの会社にいつまでもいて良いのかね~。

おお、そう言えば、昇進は出向も視野に入れて考えてもらっていた。
出向できたら、まだ良いかな。
でも、単身赴任で、遠くに飛ばされるのは一緒か?
激務だろうし。
まだ2年も大殺界が残っている俺には、逃れる術は無い、か?

人間、悩みが多いと、なかなか飄々とは生きられんもんだね~。
昨日も、仕事や将来のことが気になって、なかなか寝られんやった。

もうそろそろ、10年先を視野に入れて、自分の仕事を見つめ直す時期かな~。
[PR]
by tak1earth | 2006-10-24 00:03

下の娘の歯は

やはり矯正が必要な様です。
今日は夫婦二人そろって、病院で話を聞いてきました。

3本おかしな歯があって。
1本は、左上の犬歯、顎が小さいので八重歯になっています。
1本は、右上の犬歯、歯茎の中で、あさっての方向に向かって進んでいるので、まず頭を出して、徐々に引っ張って、元の位置に持ってこないといけないとか。
1本は、左上の前歯の裏っ側に余計な歯が、横向きに埋まっているので、取り除く必要がある。
ということでした。

矯正は保険がきかないらしく、最初の検査が35,000円、矯正が420,000円、一回の診察が3,000円~6,000円とのことでした。
正直言って持ってないけど、どうにかしないとダメだね~。

下の歯は、元々前歯が2本少なくて、上の犬歯2本を抜くのが矯正もいらなくて1番てっとり早いんだけど、犬歯は結構重要らしくて、歯の中でも一番丈夫で長持ちだということらしい。
娘の老後を考えると、「最後まで残っている歯は、一般的に犬歯になります」と言われると、しょうがないね~。

矯正には2年ぐらいかかる様で、「中学校の間は矯正が必要でしょう」という話だった。

ただ、下の歯が2本少ないことで、上の歯と下の歯のかみ合わせが普通の人よりかなりズレていること、上顎に矯正が必要な2本の犬歯の入る隙間があるかどうか、すると上の歯がさらに多くなるので、かみ合わせがもっとズレるのではないかということ、を考慮しなければならないということ。
最初の検査を行った後で、どの方法が1番良いかを病院の方で検討し、その時点でやるかやらないかの判断を我々がすることになる、とのことだった。

右上の犬歯は、本当にとんでもない方向に進んでいて、レントゲン写真を見たところ、「これが本当に引っ張れるの?」って感じだったんだけど、外科手術でなくてもできるらしい。
該当の犬歯は、結構根が深く、外科手術をすると危険だとか。
通院は月に2回程度、長丁場だね~。

まあ、今は学校の友達にも矯正してる娘がいるとのことで、なおかつ今の仲の良い友達は、そんなことで仲間はずれにするような娘たちではないので、やるんだったら今の方が良い様子。

その月暮らしの生活でも、できるだけ親には負担をかけたくなかったけど、息子も大学で金がいるし、今回は相談してみるかな~。
[PR]
by tak1earth | 2006-10-15 03:16

やっと

一週間が終わりました。
金曜日のこの時間が清涼のひととき。

今日は、お客様のトラブル対応で9時近くまで対応、毎日毎日大変な日々です。
おまけにお客様に出した見積もりの内容に間違いが見つかって。
月曜日は朝から対応です。
まあ、俺の勘違いから起こった内容なんで、自業自得だけど。
同僚というか、後輩達には恵まれています。
今日はその勘違いの真相を解明するために、今のお客さんの前任と前々々任と前々々々任に連絡を取りましたが、みんな気持ちよく答えてくれました。
前々々々任なんかはもう5、6年も前の事なんで、覚えてなくて「もう分からない」と答えても仕方のないことの様なのに。
皆さんに感謝感謝です。

何をドジったかって? ...言わない。

明日は、下の娘の歯のCTスキャン撮り。
明日、仕事が入りそうだったので、ちょっと心配したけど、休みになりました。
先週も付いて行く約束をしていたのに出来なかったから、良かったです。

仕事で嫌なことがあっても、家族にはそんな姿を見せない。
あまりに仕事がきついと、そんな当たり前のことが出来ない状況に陥ってしまいますが、まあ、「もう仕事やめたい」ぐらいのことは聞いてもらいましょう。
上の娘への抱きつき攻撃も、我慢してもらいましょう。

そう言えば、この前、スナックで知り合ったお姉ちゃん、二十歳でウチの息子のイッコ上だったんだけど、高校生の娘の門限を7時にしたらグレるって言ってたね~。
部活で遅くなる分は良いんだけど、遊びの時は7時にしてるって言ったら、「グレますよ」って。
ムー、そんなもんか。
なかなか難しい。
でも、ウチの門限は7時なんだい!!。

キャナルシティはハロウィンで~す。
ラーメンスタジアムに熊本のラーメンが出店してたから、名前はあんまり聞いたことが無かったんだけど、喜んで食べてみたら、いまいちだった。
どうも人吉が本店らしい。
...なんで、「味千」無くなったの。
...なんで、「桂花」出店しないの。
「黒亭」でも「富士」でも「山水亭」でも良いから、おいしいとこ来てくれ~。
名前だけ有名なところって、総じて麺がおいしくないね。
b0088731_2351333.jpg

[PR]
by tak1earth | 2006-10-14 02:35

やっと一段落

今週は四半期決算の後処理と、お客様への見積り、現場調査なんかでバタバタでした。

一番大変だったのは、再編の関係で、下請負会社の見積もり額が変更になったこと。
「会社が変わったから、見積り金額が変わります」なんて、馬鹿もほどほどにしてほしい。
お客様とはもう金額交渉が終わっているのに。
ま、でも、正式見積もりを取ってなかったこと(口頭だけだったらしい)、元々の金額に漏れがあった様子であること、の方が問題かもしれないけど。

会社も勝手に分裂、再編を繰り返すのは良いけど、末端の営業やSEにしわ寄せが来るようなマネは止めてほしいものだ。

で、金曜日の夜に必死で「明日から三連休」と自分に言い聞かせながら仕事をしていると、20時ぐらいにお客様からシステムトラブルの連絡。
今日(土曜日)は、朝からお客様のところに詰めてました。
幸い半ドンで帰れたけど。

俺の場合、就職した当初から今で言うIT業界にいるので、客先でトラブルが発生したら、時間外でも夜中でも駆けつける覚悟は出来ているけど、歳のせいか、それもちょっと辛くなってきた。
前は、昨日のように業務時間の終了間際になってお客様からトラブルの報告がきたときでも、サっと頭を切り換えて、「僕は今疲れていない。今から10時間でも20時間でも平気で働ける」と自分に言い聞かせて飛び出して行けたものだが、今はその行動は取れても、精神的、肉体的な苦痛が残ってしまう。

きっと会社の体制にも問題があるのだと思うが。
いや、そっちの方が大きいかな。

とグチはこの辺にしておいて、下の娘が歯の矯正が必要だとかなんとか。
顎が小さいので、歯の出てくるスペースが無いみたいで、元々下の歯が2本少ないのに、八重歯を取ったり矯正したりする必要があるんだとか。
今日は仕事の関係で付いていけなかったけど、来週末にCTを取って状況をかくにんするらしい。

今は医者といっても手放しで信用はできないから、来週はちゃんと付いて行こう。
[PR]
by tak1earth | 2006-10-08 05:22

人間って

やっぱり若い頃に覚えたことが好きだったりするのかな?

今更ながらに思うけど、俺ってスーパーマーケット大好きだよな~。
商品がいっぱい並んでいるのを見るだけで、なんか幸せな気分になってしまう。

やっぱ、若い頃からスーパーのレジ打ちやフードコーナーの調理なんかでバイトしてたのが原因なのかな。
それとも、持って生まれた好み?
特に大型店舗なんかにいると、一日中でも居たくなってしまう。

未だに仮面ライダーも大好きだし、生き方間違ったよね~。

人間って、やっぱり自分に合った生き方をすべきだよね~。

主張の弱い人間って、やっぱり中継ぎ人生みたいなものを送るのかな~。
子供達には、そんな人生送ってほしくないな。
やっぱ、自分の人生を精一杯生きてほしい。

そう言えば、息子が弓道で1級を取ったらしい。
1年生で始めた子はみんな1級になったらしいし、的は2本とも外したって言うから、型だけ見てるんだと思うけど、頑張って自分の居場所を作っているのは良いことだね。
入学したての頃に「毎日、家でゴロゴロしてるようだったら、家からたたき出す。大学で自分の居場所を見つけてこい」って言ったのが功を奏したのかな~。

親としては、ゆっくり見ていてやりたいね。
子供達には、元々めちゃくちゃ運の良い画数で名前をつけてやってるから、良い人生を送ってほしい。
関係ないかもしれないけど、...でも娘達は結婚すると運気が変わるかな~。

俺も子供達の成長を見ながら、自分の人生を考え直さなくちゃね。
仕事的には、今が一番面白くないのだろうけれど、家族的には、今が一番幸せなのだろう。
噛みしめながら、日々を送るのが良いよね。
[PR]
by tak1earth | 2006-10-03 02:37



独り言
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31