飄然と生きて

<   2006年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

今日は

車だった。

やっぱ車はええわ~。
涼しいし。夏は(まだなってないけど)車に限るわ~。

なんで上司に、「もう車は我慢します」なんて言ったんだろう。
ああ、それは、ウチの会社が”禁止”だからか。
[PR]
by tak1earth | 2006-05-31 01:14

なんだか

この土日はすごく眠たかった。
土曜日はとくに。

金曜の夜は2時半まで飲んでて3時過ぎにサウナで就寝したといっても、朝は8時近くまで寝てたのだ。
なのに、土曜日は昼寝した挙句に9時ぐらいには寝てしまった。
夜中の2時と朝方の6時に目を覚ましたにもかかわらず、また深い眠りに着いた。

今日の昼過ぎにも眠くて仕方なかったので、コーヒーを飲んで目を覚ました。

今日は胸も三度痛んだし、もう心臓ももたないのかな?
下の娘はまだ12歳だから、あと10年だけ、もたす努力をしよう。
[PR]
by tak1earth | 2006-05-29 00:56

飲み会やら

なんやらで、遅くなってサウナに泊まる日が続いたので、なかなか書けなかった。

一昨日は帰ってはきたのだが、遅かったのと眠かったので、すぐダウンしてしまった。
[PR]
by tak1earth | 2006-05-27 16:51

腰椎は

そんなに重症じゃなかった。
まあゴルフができるぐらいだから、そうなんだろうけど。
体重が重くて、付加がかかっているから、腹筋背筋を鍛えなさい、とか...。
当たり前のことを言われてしまった。
でも、それができてないから痛むんだろうね。

で、病院が済んでパチンコに行って、1万勝って気を良くして、買い物行って、車を車検に出して、またパチンコに行ったら、今度は4万負けた。
土日の儲けが水の泡になった。
ま、休みの間、裕福な気持ちにさせてもらったから良いか。

でも、今まで何度も思ったけど、今日も思おう「もうパチンコなんか絶対やるもんか!!」

デジカメ買っときゃよかった。
[PR]
by tak1earth | 2006-05-24 01:59

昨日のゴルフ、

ドライバーはちょっと戻ってきたのだが、アプローチがめちゃくちゃだった。
ドライバーであと40ヤードのところまで来ていて、7打は悔しすぎる。

最近始めたばかりの女の娘との勝負は、グロスでは勝ったものの、賭けでは600円の負け。
ハンデは20個あげたけど、勝ちたかった。

んー、でもデジカメほしいね~。
ちょこっと出してパシャっと撮れるぐらいのコンパクトなやつ。

ん、そういえばパチンコで2万円勝ったら、デジカメ買おうと思ってなかったっけ。
[PR]
by tak1earth | 2006-05-23 08:03

今日のパチンコは

久々の快勝。

昨日、仕事に行く前によった時は、出だしたのは良かったが、後に仕事があったため、5千円を取り戻すに止まった。

今日は昼から行って、他人が朝から打って止めていった台を使用。
420回ぐらいしか回ってなかったが、それでも420回まわすとなると、最低でも2万円ぐらいはつぎ込まないといけないから、先にそれだけ入れてくれたのは助かる。
出た出た。
隣の台の方が好調で、これでもかっていうくらい出てたので、僕の頑張りはちょっと霞んで見えたが、よしよし、勝てば良い。

これで明日のゴルフ代も出た。

この二日間負けなかったのは、上の娘に岩国の白蛇のお守りをもらったせいか? はたまた下の娘が今日、私がやる前にアロエに水をやっていたせいか?
[PR]
by tak1earth | 2006-05-21 23:44

まったく、

休みになると家でグッタリしてしまう。

出て行ったのは、下の娘をつれてショッピングモールで飯しを食ったぐらい。
写真のあるブログの方が見栄えがする、とか思いながらも、撮りに行くのも面倒で、またまたグッタリ。

この土日は、来週の月、火がゴルフと腰椎の検査(病院)で休みなので、なんとなくのんびりしているが、それでもやっぱりグッタリだ。

そうそう、月曜日はゴルフに行くのに、仕事はSEさんにまかせっきりで、Yさん、Rさん、Mさん、ごめんなさい。
ついでに、急な仕事で、月曜日のゴルフに一緒に行けなくなったTさんもごめんなさい。

またまた、そうそう、グッタリとか言いながらも、ショッピングモールでは、カミさんと二人でメダルゲームにはまって、二人で7千円も使ってしまった。
お金なんて溜まらないはずだよね~。

あ、でも朝は息子の自転車の修理をしていたので、まったくのグウタラではなかったと思う。
買ったばかりの自転車で、サドルが壊されたと大学生の息子がのたくってたので、見てみると、なるほどサドル下のスプリングのナットが無くなっていて、サドル自体も前のほうが外れていた。
でも、どう見てもナットは意地悪で外せるような場所じゃないので、多分、もともとナットがしっかり固定されていなくて、日々の振動で外れたのではないかと思う。
サドルの前の部分をはめ込んで(ココも壊れている訳ではなさそう)、ナットが無くなっているところに新しくワッシャーとナットを取り付ければOKだった。
[PR]
by tak1earth | 2006-05-20 15:35

今日の

客先での打ち合わせは、どうにか上手くいった。

説明はいつものごとくシドロモドロだったが、なんとか納得して頂いた。

良かった。

でも疲れた。
[PR]
by tak1earth | 2006-05-19 03:15

あと二日

あと二日行ったら休みだ。

来週はゴルフだし、検査だし、休める。

あと二日頑張ろう。
[PR]
by tak1earth | 2006-05-18 01:18

休みを利用して

近くの海岸線に写真を取りに出かけた。

背中は痛むが、気晴らし、気晴らし。

野北の海岸まで行ったが、そこの駐車場は有料なのを思い出し、Uターンして二見ケ浦へ向かう山道へと向かった。

お、見つけた見つけた被写体。

b0088731_1332046.jpg

でも なかなか車を止めて写せるような所が無い。

しばらく走ってやっとあったので、外にでる。
ここからだと海も見える。

b0088731_137014.jpg


また、しばらく走っていると目の前に白い犬が現れた。
行き先の道をふさぐかのように横切りながら近寄ってくる。
なんとなく気持ち悪い。
飼い主に捨てていかれたのだろうか?
とりあえずやり過ごしてスピードを上げる。
でも引かないようにしないといけないので、思い切りはアクセルを踏めない。
そのうち左のドアミラーに車を追いかけながら走っている犬の姿が見えた。
スピードを上げ、犬を引き離しながら、「どうしたんだろう、飼い主が遭難でもしたのか?」なんて考えているうちに犬は見えなくなった。
「でも、車なんかも無かったし」
そう思っているうちに、目の前に白い犬が現れた。
「えーっ、抜いちゃったの。いつの間に」なんて思っていると、その犬が運転席の外側にやってくる。
今度は車を止めて向き合うと、さっきの犬とは少し違うような気がする。
何か言いたげなので、「お前の連れなら後ろだよ」と後ろを指差す。
気持ちが悪いので、窓も開けていない。手振りのみ。
後ろの犬もけっこう引き離したので、「やってくるようなことは無いよな」
なんて思っていると、目の前の犬が、僕の指差した方向を眺め始める。
「お、言ってる事が分かったの」と思った直後、一匹目の犬が目の前に現れて、二匹の犬はめでたく合流した。
「うんうん、これで俺の役目は終わった。二匹は会いたがってただけなんだ」と思いながら車を出した。

しばらく走って二見ケ浦に着いた。

b0088731_2269.jpg

若いカップルが何組か見に来ていた。
こんなものか、と思いながらジュースを買い、帰路についた。

もうカミさんも帰ってきてる時間だ。
早く帰って、今日の病院の結果の報告をしなければならない。
[PR]
by tak1earth | 2006-05-16 02:06



独り言