飄然と生きて

<   2006年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今更ながらに

自分の中に自分を表現できる何物もないことに気づかされる。
気楽に、気負わずに、何か考えよう。

そうだ、今日はここに貼るための写真を何か取りに行こう。

b0088731_3224655.jpg

ふふふふ、取ってきた。
と言っても、どこかの綺麗な景色、という訳にはいかず、とりあえずは車のフロントガラス越しに撮った交差点の風景。
アップロードもOK。
ロゴ画像用の写真は、今度ゆっくり撮ってこよう。
[PR]
by tak1earth | 2006-04-30 13:19

囁き1

夢ひとひらが宙を舞う。
幼い頃の切ない心、二度と戻らぬ日々の
あることを知ってか知らずでか。

夢のひと時は、夢そのものと同じ。
その瞬間に幸せを噛みしめぬ限り、
すべて思い出の中にある。
同時に、噛みしめたものには、
その戻らぬ時を愛惜しませる。

夢は笑顔と共にある。
何も知らない現実の中から
知らなくとも良いものをすべて
隠すかのように。

思いは静かに時を刻む。
純真な心から、切なさと失望と焦りへの変化を
落ち着きと自らへの慰めで凌ぎながら。

そして、夢ひとひらが宙を舞う。
目に見えぬ腕で自らを支え、
未来があることを切に祈りながら。
[PR]
by tak1earth | 2006-04-30 12:54

連休だというのに

どこにも行くところがない。
というか、もう子供たちが大きくなって、着いてきてくれないのでどこにいく気も起きない。というのが本音。

まあ連休と入ってもカレンダー通りなので、明日、明後日は仕事だけど。
実家のお袋の様子も見に行かなくちゃいけないから、合い間をみながら子供たちに「どっか行きたい」と甘えてみよう。
[PR]
by tak1earth | 2006-04-30 10:50

まずは

登録してみよう。
なんとなく思ってることを、吐き出せるところがあれば良いなってのが本音なんで、どんな風になっていくのか、自分でもよう分からん。
とりあえずやってみよう。

このタイトルの猫ちゃん、昔、子供の頃に飼ってた猫にそっくりで。
これも何かのめぐり合わせか? 僕の脳みそも猫と同程度なので丁度良いかも...ネ。
[PR]
by tak1earth | 2006-04-30 03:22



独り言
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30